クレジットカード コンビニ

サイトマップ

ローソンのクレジットカード

クレジットカードをコンビニで利用することは今はそれほどめずらしいことではありません。クレジットカードに対応していないコンビニも工夫しています。中にはコンビニ系カードという会員カードクレジット機能付きのものを発行しているコンビニもあるようです。ローソンPontaというコンビニ系カードであるを発行しながらも、ローソンは、一般のクレジットカードでの買い物もできます。Pontaカードをローソンで支払いのときに出すと、精算ごとに1ポイントのポイントと、利用額100円につき1ポイントをもらえます。ローソンPontaカードを最初に提示してポイントを、ローソンで何か購入するときにはもらうようにしましょう。クレジットカードで支払いをすることで、クレジットカードのポイントが更にもらえます。おすすめの方法は、クレジット機能がついたビュー・スイカを使う方法です。1.5%の還元率が得られるのは、Suicaに対応しているコンビニでチャージ済みのSuicaで買い物をした場合です。さらにローソンのクレジットカードでは、商品を割引価格で購入することも、会員価格が表示されている商品についてはできるといいます。メリットとしては、キャッシングカードとして利用できることがあげられます。日々のコンビニでの買い物だけ限らず、クレジットカードをJALのフライトやショッピングで活用すればすぐにマイルを貯めることも可能です。

セブンイレブンのクレジットカード

クレジットカードを使えるコンビニが最近増えています。セブンイレブンは以前はクレジットカードでの支払いができませんでした。電子マネーカードでセブンイレブン専用のものであるnanacoが、カード決済手段として利用されていました。このカードが使えるのは、セブンイレブンだけです。セブンイレブンしかコンビニを利用しないという人でなければ、ポイントを効果的にためることが困難だったといいます。JCBカードとアイワイカードが、セブンイレブンでも2010年から使用ができるようになりました。国際ブランドのクレジットカードも、更に2010年か使用できるようになったといいます。支払金額が1万円以下であればサインの必要がありませんので、スピーディな支払いが可能です。おすすめなのは、クレジットカード会社がつけるポイントについては、1ヶ月の合計金額の分だけポイントがつくものにしておくことです。コンビニでのおにぎりやドリンクといった少しの金額での買い物をクレジットカードでしても、ポイントがいつの間にかたまっているでしょう。切手、葉書、年賀状、テレホンカードなどの金券に相当するものや、公共料金の支払いはコンビニでカード支払いをすることは不可能です。ちょっとしたコンビニでのショッピングでもクレジットカードが利用できるのはありがたいことです。

「コンビニのクレジットカード」について

コンビニのクレジットカードについて

Copyright © コンビニのクレジットカード. All rights reserved